のぼりをお得な価格で

のぼり愛

これからののぼり

一般的認識されている旗と、のぼりは似て非なるものといえるかもしれません。

のぼりが産まれたとされるのは室町時代や、その前後の時期であったと言われています。

そして、今は平成です。

全く時代が異なります。

ここまでの長い時を経るとのぼりを取り囲む環境は大きく違ってきています。

そのために、のぼり自体も過去のものから変わっていくのは自然です。

形や使われ方が少しずつ変わってきたとはいえ、室町時代に使われていたものが未だに残っているというのはすごいことのように感じます。

もはやれっきとした日本文化です。

しかし、これからの時代はのぼりにとって少しつらいものになるかもしれません。

というのも、宣伝の媒体として、路上や店内にある分にはとても優れたものでしたが、思わぬ所から伏兵が現れたためです。

それは、ネット通販です。

人々が町に出歩いて、そこで買い物や経済活動をするという前提があったからこそ、町中に旗が立てられてきたのです。

しかし、その比率が落ちていくことは間違いありませんし、少子高齢化や引きこもり問題などもあり、外を出歩く人が減り、目につく機会が減ってしまうのです。

室町時代から続いている日本文化、なんとかしてこれからも進化を手伝いつつ、せっかくですから生き残っていって欲しいものです。


Copyright (C) www.thevotl.com. All Rights Reserved.

のぼり愛